2005.06.01

一の倉沢新道コースの状況

0601_hashi湯檜曽川沿いの一ノ倉沢トレッキングコース(新道コース)途中のマチガ沢にかかる橋が写真のように雪崩のため損壊(橋の土台が曲がってしまい)し、現在のところ通行止めになっています。
したがってこのコースを利用し、マチガ沢をわたるときは沢の水量と足下に注意しながら石から石に飛び移って沢を渡ってください。

続きを読む "一の倉沢新道コースの状況"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.29

尾瀬鳩待峠開通

0428_14月28日10時に尾瀬鳩待峠への道路の冬期閉鎖が解除されるということで5月7日のスノートレッキングツアーの下見を兼ねて尾瀬アヤメ平にFantailのガイドと一緒にでかけました。
尾瀬戸倉のゲート前に9時30分ころに到着したときにはすでに6台の車が並んでいました。待つこと30分あまり、ゲートオープンの時間には15台程の車列になっていました。殆どの車は「至仏山」でバックカントリーを楽しむ人達です。
鳩待峠への道路や鳩待峠の積雪も昨年より多く、尾瀬ケ原の湿原にかかる橋の損壊や小屋の損壊もあったようで豪雪の影響が表れています。
(写真は鳩待峠から至仏山)

続きを読む "尾瀬鳩待峠開通"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.05

お気に入りの散策コース(大峰沼)

photo04/1105_02
一ノ倉の紅葉状況を見に行ったあと、愛犬チロルを連れて大峰沼に出かけてきました。
大峰沼は標高約1000mに位置し、本州最大の浮島を持っています。大峰沼周辺にはキャンプ場やバンガローもあります。この大峰沼の浮島高層湿原は大峰沼近くにある古沼の「モリアオガエル生息地」と共に県の天然記念物に指定されています。
この大峰沼へのコースはいくつかあるのですが、お気軽なお散歩コースは見晴荘コースです。上毛高原駅から車で約10分でハイキングコース入口の駐車場に到着です。(ここにはトイレも設置されています)
この駐車場から大峰沼までは20分ちょっとの登りです。

続きを読む "お気に入りの散策コース(大峰沼)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)